一部オビツフレームのMDD

mixiの日記でアップしたものをまとめ直してみました。



見た目はMDD、保持力はオビツ50並みなボディが出来ないか
と思いネットで検索してみたらありました!!
「MDD-オビツフレーム化改造」
(pdfファイル形式で説明してあります)
上記の方法ですと、腕及び足の外皮パーツはオビツ50の物を
使用することになってしまうので、一部参考にさせていただき製作してみました。

仕上がりはこんな感じ。
RIMG0325.jpg
スタンドなしで自立可能です。


上半身は、胸部フレームはMDDの物を使用、それより下はオビツパーツを使用します。
RIMG0015.jpg
腰フレームに使用するオビツパーツ
・ヒザパーツ 501 左右セット ホワイティ  2919円
・モモ付け根パーツ 501 左右セット ホワイティ  1743円
・腰パーツ 501 ホワイティ 924円
・足首パーツ 501 左右セット(旧型) ホワイティ 2079円
・腹部角型パーツ601(2個袋入り)セット ホワイティ 1386円
 (2個入りですが使ったのは1個です。)
・腹部丸型パーツ601 ホワイティ 380円

60用腹部丸型パーツの片側のビスのある方は使用します。
60用腹部丸型パーツにはめ込む棒は、50用ヒザパーツの棒を使用。
脚フレームをMDDのスネ・モモパーツに入れる際、カットして不要になった物で
長い方を約21mm出る位置でネジ止めしています。
50用腰パーツの赤丸部分は外しを60用腹部角型パーツにはめ込み完成。
RIMG0318.jpg
MDDの胸フレームとオビツパーツの腰フレームの接続部はMDD用の物が使えますが、パーツによっては
少し緩い物もありますのでその場合は、マスキングテープを巻いて調整するか、
以前の日記で紹介した代用品を作成して使用すると良いと思います。


脚フレーム(太もも~スネ)に関しては、「MDD-オビツフレーム化改造」 の方法でやっていますので
pdfファイルをダウンロードしてそちらも確認して下さい。
RIMG0726.jpg

脚フレーム(太もも~スネ)に使用するオビツパーツ
・足首パーツ 501 左右セット ホワイティ  2097円
まず膝を分解し、
RIMG0467.jpg赤丸部分のピンをカットします。

RIMG0718.jpgピンのカット後。

RIMG0463.jpgカットしたら、再び組み付けます。

RIMG0906.jpg写真の膝カバーは使用しません。

RIMG0722.jpg軸を膝上は45mmになるようにカット、膝下は65mmになるようにカットします。
カット後、再組み付けした膝パーツに差し込みます。
カットして不要になった軸(長い方)を1本捨てずにとっておいて下さい。(上半身で使います)

後はMDDの外皮に入れていけば良いのですが、股関節部分はMDDより大きい為、
股関節部がとても 入れづらいので注意が必要です。
ドライヤー等で温めて柔らかくして押し込んで下さい(柔らかくしても入れづらいですが^^;)


足フレームに使うオビツパーツ
・足首パーツ(新型)501 左右セット ホワイティ 2079円
RIMG0331-1.jpg
MDDの足外皮をドライヤー等で温めて柔らかくして足首パーツ(新型)を押し込んで下さい。
写真の位置ぐらいまで押し込めばビス等で固定しなくても外れてくることは無いと思います。


腕&手はMDDのフレームを使用しすべてを組み付ければ見た目はMDD、下半身はオビツ50並の保持力得られると思います。
スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢見わしゅう

Author:夢見わしゅう
趣味のドールとイラストの事がメインになると思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード